• HOME
  • パラオ・ミクロネシア
パラオ・ミクロネシア

PALAU パラオ・ミクロネシア

澄み渡るブルーの海に、雲のように湧き上がる回遊魚の群れや、マンタやサメなどの大物たち。ダイバーが憧れるすべてのシーンが見られると言っても過言ではないパラオの海は、世界屈指のダイビング天国。長く続くホワイトビーチ、ポッカリ浮かぶ緑色の小さな島々など、その景観を見ているだけでも心が癒されます。

ニュース

パラオ・ミクロネシアNEWS

2018/7/17
◆パレイシアホテルから無料Wi-Fiに関するご案内
 今までホテルロビーとウエルツバーのみのご案内でしたが、新たに客室内で無料Wi-Fiサービスが
  スタート致しました。
2018/1/23
◆デルタ航空 2018年2月からの燃油サーチャージ変更のお知らせ
 2月1日より日本-パラオ間の燃油サーチャージが現行片道2,000円から3,000円に変更となり 
 往復6,000円になります。
2018/1/12
エステティックサロンのクール・エ・コール・パラオ支店、閉店のお知らせ。
2018年3月25日をもって、閉店となる案内が入りました。
2017/11/29
2018年4月から新しくオープンのBELUU SEA VIEW RESORTの販売可能となります。

2017/11/14
JALチャーターパラオ3月出発早期割引キャンペーン!
※12/15(金)までのお申込みで¥5,000割引    

おすすめ LINEUP

パラオ・ミクロネシアおすすめ LINEUP

一覧を見る

アクティビティ

アクティビティ

  • ダイビング

    ダイビング

    ギンガメアジやバラクーダが渦巻く迫力満点の群れ、マンタやグレイリーフシャーク、ナポレオンなどの大物、そしてマンジュウイシモチやニシキテグリなどのマクロ生物たちに、天然記念物のオオムガイ。パラオの海は、いつ行っても見られる生物が豊富で、最高にエキサイティングです。
    また、「ブルーホール」のようなダイナミックな地形スポットもあれば、サンゴが美しい癒し系スポットもあり、バリエーションが豊富なのも大きな魅力です。

  • スパ

    スパ

    パラオは近年、スパやエステ施設が充実!日中、マリンスポーツで存分に遊んでいただいた後のお肌のアフターケアは雰囲気抜群のスパやエステで癒されて下さい。

    ロイヤルリゾートホテル内の「マンダラスパ」、パシフィックリゾートホテル内の「エリライ・バイ・マンダラ」、プランテーション・リゾート内の「マングローブ・スパ」、アラカベサン島の高台にサロンがある「クール・エ・コール」がオススメです。


  • クルージング

    クルージング

    カタマランやヨットクルーズのようなものは無く、クルーズ船を利用したダイビングクルーズやサンセットディナークルーズが有名。

  • ウエディング&ハネムーン

    image

    訪れた人々が自然と笑顔になれる豊かな楽園パラオ。パラオブルーの海と空の下で感動的な挙式を。パラオ・パシフィックリゾート内のガゼボ・ウエディング、ビーチをデコレーションしてのホワイト・ビーチ・ウエデイング、ドルフィンズ・パシフィックで挙げるドルフィン・ウエディングからご希望に合ったプランをお選びください。
    挙式はせずに記念のウエディング・フォトプランもございます。

    詳しく見る

  • ダイビング&クルージング

    image

    パラオでダイビングを楽しむなら3つのスタイルの中から自分にあったスタイルをチョイスしよう!
    ・コロールステイ
    コロール島や、周辺のアラカベサン島、マラカル島などに滞在するスタイル。ダウンタウンにあるシティホテルに滞在しダイビングを楽しむプランで、アフターダイブも充実。

    ・クルーズステイ
    寝ても覚めてもすぐ隣は海、そんな洋上ホテルを満喫しながら、ダイビング三昧を楽しむスタイル。

    ・アイランドステイ
    カープ島やペリリュー島などに滞在し、リゾートも楽しむプラン。大物ポイントまでも近く、島内でのんびりとネイチャームードを楽しめます。

    詳しく見る

  • パラオ・ミクロネシア ホテル情報

    image

    ダウンタウンにあるビジネスタイプのホテルから豪華ホテルまでご予算や目的に応じてお選びください。  

    詳しく見る

  • パラオ・ミクロネシア 基本エリア情報

    image

    パラオはたくさんの島々の集合体です。 滞在先によって、ダイビングやアフターダイビングの楽しみ方が異なりますので、自分にあった滞在先をチェックしよう。  

    詳しく見る

ページ先頭へ戻る