新着情報

2020/7/31
ご案内
【タヒチ】
【エア タヒチ ヌイ 運航再開時期延期のお知らせ】
エア タヒチ ヌイより7月31日付で運航再開時期延期の連絡が届きました。当初9月28日まで運休でしたが、残念ながら11月2日まで運休と運休期間が延長されてしまいました。
今現在PCR検査が簡単に受けられない事と、日本帰国時の14日間の自己隔離の件でまだクリアになっていないことが主な理由と考えられます。
 現地各ホテルから色々なリカバリーキャンペーン
既に設定の連絡も入っておりますので、11月7日以降のご旅行お問い合わせお待ちしております。
PCR検査の件、自己隔離の件がクリアになりましたら延長期間が短縮される可能性もあると思いますが、その際はお早目にご案内させて頂きます。
2020/7/27
お知らせ
【モルディブ最新ニュース
エミレーツ航空よりお知らせ
既にモルディブまでのフライトを再開しましたエミレーツ航空ですが、エミレーツ航空を利用するお客様が旅行中にCOVID-19陽性と診断された場合、14日間で最大15万ユーロの医療費と、1日当たり100ユーロの検疫費用を無料でカバーするサービスを開始したとの事です。
詳しくはコチラをご覧ください。
2020/7/22
ご案内
【ニューカレドニア】
新型コロナウイルスの影響による国際線定期運航の一時停止について
ニューカレドニアに就航している全ての国際線定期運航の停止を2020年10月24日まで延長するとの発表がありましたのでご案内します。
尚、現在のニューカレドニアは徹底した予防措置政策により、現地では4月上旬以降 COVID-19の市中感染はおきておりません。
ロックダウン解除から既に3ヶ月が経ち、市民生活は完全に通常に戻っておりますが、地元の人々の安全を守る為に、国境を開くことに関して慎重な措置を引き続き講じている状況との事です。
2020/7/22
ご案内
【エミレーツ航空 燃油サーチャージのお知らせ】
2020年8月1日~9月30日発券分の燃油サーチャージは下記となります。
・日本ードバイ ¥0
・ドバイーモルディブ 片道¥4,000 往復¥8,000
・ドバイーモーリシャス、セイシェル 片道¥5,000 往復¥10,000
対象旅客:大人・子供・座席をご利用の幼児
2020/7/17
お知らせ
【モルディブ最新ニュース
7月15日よりモルディブのツーリスト受け入れが再開となり、第一便のカタール航空にて130名程度の乗客が観光省や航空省のスタッフに迎え入れられ到着したとの事です。
モルディブ入国時のCOVID-19に対する手続きはとてもシンプルです。
具体的には、体温チェックと問診票(Health Declaration Form) の提出のみです。
(正確にはランダムに選んだお客様に対するPCR検査がございます)
その問診票についてですが、モルディブに到着する24時間以内であれば、
オンラインでも手続き出来るとのことです。
方法は以下のとおりです。
① https://imuga.immigration.gov.mv/ethd/create にアクセス
② 各質問に回答したのちSubmit ボタンをクリック
③ 回答欄に記したメールアドレスにQRコードが送られてくる
④ そのQRコードを入国審査の際に提示するという流れになります。
⑤ 帰国の際にも新たなQRコードの提示が必要となります。
  したがってリゾート滞在中、帰国日の24時間前までに再度同様の手続きを行う必要
  があります。
⑥ オンラインでなくても到着&帰国時に添付しました問診票を提出すれば
  (添付参照)に手続きできます。
  しかし御覧のとおり記入項目が多く、また英語が苦手な方の場合、空港内にWi-Fi
  はないことから、
  オンライン手続きを強くお勧めします。尚、オンラインでない場合、写真の添付は
  不要です。

日本出発前のPCR検査陰性証明書持参などの手続きは必要ありません。
8月1日よりツーリストの受け入れ開始となります。
2020/7/17
ご案内
【バヌアツ】
◆現地係員のSPTバヌアツより7月のYOU-tube(巨大ブティックリゾートTHE PALM HOUSEの紹介)が届きましたのでリンクしました。 詳しくはコチラをご覧ください。

2020/7/2
ご案内
【フィジー】
【フィジーエアウイエズ 運航再開時期延期のお知らせ】
フィジーエアウエイズよりコロナウイルスの影響により8月1日~31日の間、成田⇔ナンディ直行便の運休案内が入りましたのでご案内します。
2020/6/24
ご案内
【ニューカレドニア】
燃油サーチャージ改定のお知らせ
適用日:2020年8月1日~9月30日発券分
対象路線:日本発着便
対象旅客:大人・子供・座席をご利用の幼児
徴収金額:現行片道¥1,000、往復¥2,000が廃止となります。
2020/6/19
ご案内
【タヒチ】
【エア タヒチ ヌイ 運航再開時期延期のお知らせ】
エア タヒチ ヌイより6月19日付で運航再開時期延期の連絡が届きました。
当初8月1日まで運休でしたが、 残念ながら9月28日まで運休と運休期間が延長されてしまいました。
今現在PCR検査が簡単に受けられない事と、日本帰国時の14日間の自己隔離の件でまだクリアになっていないことが主な理由と考えられます。
現地各ホテルから色々なリカバリーキャンペーンも既に設定の連絡も入っておりますので、10月以降のご旅行お問い合わせお待ちしております。
PCR検査の件、自己隔離の件がクリアになりましたら延長期間が短縮される可能性もあると思いますが、その際はお早目にご案内させて頂きます。
エアタヒチヌイ運休延長のお知らせ
2020/6/9
ご案内
【タヒチ】
フレンチポリネシアの観光客受け入れ再開のお知らせ
詳しい案内はコチラをご覧ください。
弊社タヒチ専門サイトにリンクします。
2020/6/2
ご案内
【モルディブ】
新型コロナウイルスに伴うモルディブの現状
モルディブ政府は、3月27日からの全ての国からの渡航者に対して到着ビザの発給を停止しておりましたが、7月1日より再開することを宣言しました。
マーレ空港は7月1日よりプライベートジェットなど制限付きで受け入れ開始し、8月1日よりソーシャルディスタンスを保ちながら、IPC対策を行うなど、新しいガイドラインに従って空港の通常運用を開始するとの事です。
リゾートホテルは8月1日から全ての観光客に向けた営業を再開する予定です。
2020/6/5
ご案内
【バヌアツ】
現地係員SPTビラ制作の情報満載YouTubeをリンクしました。
「バヌアツへ行こう!」是非ご覧ください。
2020/6/4
ご案内
【エアタヒチヌイ】
燃油サーチャージ廃止のお知らせ
適用日:2020年7月1日~9月30日発券分
対象路線:日本発着便
対象旅客:大人・子供・座席をご利用の幼児
徴収金額:現行片道¥10,500、往復¥21,000が廃止となります。
(航空保険料は別途片道¥400、往復¥800は変更ございません。)
2020/6/2
ご案内
【モルディブ】
新型コロナウイルスに伴うモルディブの現状
モルディブ政府は、3月27日からの全ての国からの渡航者に対して到着ビザの発給を停止しておりましたが、7月1日より再開することを宣言しました。
マーレ空港は7月1日よりプライベートジェットなど制限付きで受け入れ開始し、8月1日よりソーシャルディスタンスを保ちながら、IPC対策を行うなど、新しいガイドラインに従って空港の通常運用を開始するとの事です。
リゾートホテルは8月1日から全ての観光客に向けた営業を再開する予定です。
2020/6/1
ご案内
【タヒチ】
新型コロナウイルスの影響により2020年8月1日(土)までの期間、運休延長となります。
2020/5/29
ご案内
【ニューカレドニア】
新型コロナウイルスの影響により2020年7月31日までエアカラン運休延長となります。
2020/5/26
ご案内
【フィジー】
新型コロナウイルスの影響により2020年7月31日までの成田⇔ナンディ直行便フィジーエアウエイズが運休となります。
2020/5/13
ご案内
【モルディブ】
アリ環礁のハネムーンに人気リゾート“コンスタンス・ハラヴェリ”及びコンスタンス・ムーフシから嬉しいキャンペーン案内が入りましたのでご案内します。
7月以降の水上ヴィラ宿泊がなんと半額になります!
詳しいツアー案内はコンスタンス・ハラヴェリまたはコンスタンス・ムーフシツアー覧をご覧ください。
2020/5/7
ご案内
【パプアニューギニア】
新型コロナウイルスの感染・影響により2020年7月11日(土)~10月24日(土)までの運航が中止となります。
・運休路線:成田⇔ポートモレスビー
2020/5/6
お知らせ
【臨時休業延長のお知らせ
政府及び東京都発令の緊急事態宣言の延長に伴い、4/11(土)~5/6(水)までの臨時休業を
更に5/31(日)まで延長させて頂きます。
臨時休業期間中は、テレワークにてメール対応をさせて頂きます。
尚、既にご旅行をお申し込みのお客様には、担当者よりメールや書面にて個別に
ご連絡をさせて頂きます。
大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2020/4/11
お知らせ
【臨時休業のお知らせ
政府及び東京都発令の休業要請に伴い、4/11(土)~5/6(水)まで臨時休業とさせて頂きます。
臨時休業期間中は、テレワークにてメール対応をさせて頂きます。
尚、既にご旅行をお申し込みのお客様には、担当者よりメールや書面にて個別にご連絡をさせて頂きます。
大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2020/4/1
ご案内
【フィジー】
新型コロナウイルスの影響により2020年5月29日までの成田⇔ナンディ直行便フィジーエアウエイズが運休となっております。
2020/2/27
ご案内
【フィジー】
本日、フィジー政府より新型コロナウイルスによる入国制限について発表がありましたのでご案内します。
今まで、フィジー入国前の14日以内に中国本土に訪れた場合は入国が不可となっておりましたが、さらに以下の国が対象となりました。
■対象国:中国(本土)、イタリア、イラン、韓国の一部地域(チョンド郡及び大邱市)
2020/2/19
ご案内
【タヒチ】
新型コロナウイルスの対応について
2020/1/30
ご案内
【ニューカレドニア】
なっ得バカンスキャンペーンツアーをUPしました。
ツアー案内はコチラ
2020/1/30
ご案内
【スリランカ】
スリランカ航空より、2020年2月1日以降の発券分より出国税が$50から$60へ改定となる連絡が入りました。
2019/12/27
ご案内
【パラオ】
☆サンゴ礁に対して有害な物質を含む日焼け止めの持込み禁止のお知らせ☆
2020年1月1日より、サンゴ礁に対して有害な物質を含む、日焼け止めの販売・持込・輸入が全面禁止となります。
これに伴い、ご持参頂いた日焼け止めが入国時に没収される可能性がございます。
尚、1月1日以降、パラオ国内で使用可能な日焼け止めはルーギフトショップ&カフェ、リウス・ギフトショップ、ホワイトロックリリーにてお買い求め頂けます。
また、弊社でも規制対象化学物質の紫外線吸収剤を使用していないTAEKOのSUNSCREENを紹介しておりますのでご覧ください。
2019/12/16
ご案内
【モルディブ】
スリランカ航空より、受託手荷物158cmを超える手荷物の料金についてのご案内です。
12月15日より受託手荷物の縦+横+高さの合計が158cmを超過する荷物については
1つに対してUS$50が発生しますのでご注意ください。
詳しくはこちらをご覧ください。
2019/11/18
ご案内
【パラオ】
プラスティックバッグ 規制開始のお知らせ
2019年11月8日より各店舗による、プラスチックバッグの提供に関する制限が施行されております。
【規制内容】
普通のプラスチックバッグの使用を禁止し、繰り返し利用できるエコバッグや、成分解性の袋(5年以内に微生物により分解)、もしくは、たい肥化可能な袋を使用すること。
規制に伴い、レジ袋が有料となる店やレジ袋の提供がなくなるお店もございますので、エコバッグのご持参をお勧め致します。
2019/10/7
ご案内
【モルディブ】
スリランカ航空より、200cmを超える手荷物の料金についてのご案内です。
2019年9月20日より、縦+横+高さの和が200cmを超過した際、超過料金が発生します。超過料金は1つに対してUS$50となります。
注意点:
・ゴルフバッグ、スノースキー用品、ダイビング用品、サーフィン用品、自転車は3辺の和が200cmを超過しても非徴収となります。(内容によっては別途制限や規定がある場合がございます。)
・重量とサイズが超過する場合は、両方の超過料金が発生します。
2019/5/21
ご案内
【ニューカレドニア】
◆ALIZEダイビングより60歳以上のダイバーについて提示書類のお知らせ
ご参加当日に満60歳以上の方は、誓約書にある健康診断表の該当項目の有無に
かかわらず、医師による診断書の提出が必要となります。
体験ダイビングは既往症をお持ちの場合のみ診断書が必要です。
開始日は2019年10月1日より実施されます。

◆イルデパン島の「クニエ・スクーバセンター」では、ご参加当日に満60歳以上のお客様がファンダイビングをされる場合、医師の診断書の提示が義務付けられました。
※健康診断書は日本語のもので問題ありません。

おすすめ特集

  • バナー
  • バナー

VOICE

モルディブ:カンドゥマ6日間

神奈川県 T様ご夫妻
(モルディブ専門サイトへ
ジャンプします)

ヘイラギ・ダンスレッスンツアー2017
タヒチ:ボラボラ島5泊&タヒチ島1泊

石川県 S様ご夫妻
(タヒチ専門サイトへ
ジャンプします)

エンブドゥ・ビレッジ空撮
モルディブ:ドリームランド8日間

東京都 K様ご夫妻 
(モルディブ専門サイトへ
ジャンプします)   

ヘイラギ・ダンスレッスンツアー2017
タヒチ:ライアテア島3泊&タハア島3泊&タヒチ島2泊

北海道 A.M様
(タヒチ専門サイトへ
ジャンプします)

ページ先頭へ戻る