タヒチ旅行・イースター島旅行、ウエディング&ハネムーン、ダイビングツアーなどはお任せください!

 TOP  >  タヒチ&イースター島  >  パペーテでお酒を楽しむ〜Bar編〜

パペーテでお酒を楽しむ〜Bar編〜
3 brasseur
パペーテ市内、港前に位置する。港ビューと車ビュー。店の感じは「アイリッシュバー」のような雰囲気。
お酒1杯:500cpfくらい
食事1品:1500cpf〜2500cpfくらい
ビール専門店なので、ビール好き(日本人は大半がそうですが…)の方にお勧め。すべてが「生ビール」。
難点は、日本語メニューはなく、フランス語メニューのみ。よって、前もってメニューをリサーチする と利用しやすいでしょう。ただ、店員は日本人とわかると英語で話しかけてくるので、其のあたりは問題な し。
ポピュラーなビール
biere blanche : 白ビール(一般的に飲みやすいビール)
Ambr : 少し苦味がきつく、味に癖がある。
Panach : 炭酸レモンで割った甘めのビール。ビールが苦手な人でも飲みやすい。
その他、フランボワーズで割った甘めのビールや黒ビールなどがある
もちろん、グラスワイン・現地でよく飲まれるカクテル「チチ」「マイタイ」など。 お酒を楽しむだけでなく、ビールに合う食事もあります。
オススメフードメニュー
名前は忘れたが(ドイツ語の名前)ピザっぽい食べ物。
Moule et frites : ムール貝とフライドポテト Poisson cru : ポワソンクリュ− 現地の名物料理で、魚のマリネココナッツミルク和えです。
朝でも昼でも夜でも利用可。
朝:ヨーロッパ人など、パペーテのホテルにとまっている客や現地の人は、ここで朝食
  (コンチネンタル)を取っている。フレッシュジュースとカフェとパン。
昼:現地の人が昼食をプレートランチとビールで楽しんでいる。
夜:観光客+現地の人でいつもにぎわっている。日本人は屋台に行く人が多いので、ほとんどいないが、
  パペーテ市に宿泊しているお客様には特にお勧め。(歩いて帰れるので)

Le Retro
パペーテ市、ヴァイマショッピングセンター正面。
港ビューと車ビュー。赤いオープンカフェ。
お酒:500フラン前後
お食事:ハンバーガー、スパゲティ、魚や肉の1プレートで1500〜2500くらい
日本語メニューあり
バーというよりもカフェなので、日中に軽食や一服に利用される方が多いが、ショッピングセンターに位置するので、お買物の後、屋台でお食事される前に、「1杯…」というときに便利。(屋台ではお酒が飲めないので)
日曜日の昼間も営業しているので、何気なしにパペーテ市内をぶらりときた際に、立ち寄る方も多い。