Seyshells GENERAL INFORMATION
正式名称 セイシェル共和国が正式名称 Republic of Seyshells)
首都 ヴィクトリア(マヘ島)
人種構成 クレオールが大多数(白人と黒人の混血)
言語 クレオール語、フランス語、英語。
通貨 セイシェル・ルピー
両替 両替は銀行が良い。
現金で米ドル、ユーロを持っていき現地にて両替。
出入国 パスポート残存期間、6ケ月プラス滞在日数以上が必要となります。
時差 日本との時差は5時間遅れ。日本の正午はセイシェルの同日午前7時となる。
予防接種 アフリカ滞在後に入国の場合は必要。
その他は不要。
気候 一年中泳げます。5月〜9月が乾期で北西風の吹く11月〜2月が雨期にあたるが極端な差はない。日中はTシャツ、ショートパンツ、ビーチサンダルで過ごせるが、多くのレストランやホテルでは夕食時に服装の規定を設けているので注意。
国際電話 ホテルの部屋から可能だが、離島では不可能なところもあり。
飲み水 ホテルの水道水は飲用できるが、一般にはミネラルウォータ−が飲まれている。
電気 240ボルト、50ヘルツ。プラグ形式はBFタイプ。
チップ ヨーロッパ人、旅行者の多いリゾートなのでチップの習慣がある。
ポーター,ドライバーやガイドには1$程度。