北マーレ環礁

アンサナリゾート&スパ・イフルアンサナ・リゾート&スパ・モルディブ・イフル
Angsana Resort & Spa Maldives Ihuru (www.angsana.com)
ハウスリーフの良さで知られる小さな島、イフルに造られたリゾート。ホワイトサンドビーチと形よく伸びたヤシの木が印象的。そんな自然に溶け込むように造られたヴィラやリゾート施設は、おしゃれでスタイリッシュな仕上がり。自慢のアンサナ・スパは、カップルで利用できる個室が8室。身も心も癒されるリゾートだ。

エリヤドゥ・アイランド・リゾートエリヤドゥ・アイランド・リゾート
Eriyadu Island Resort (www.aaa-resortsmaldives.com)
北マーレ環礁の北部に位置し、ダイバーやスノーケラーに人気。島をぐるりと囲むハウスリーフは魚が多く、ハウスリーフダイビングやスノーケリングに最適だ。客室は広々としていて、外から直接アクセスできるバスルームも。部屋を濡らさずにすむと好評だ。夕日を目の前に眺められるバー&コーヒーショップも居心地がいい。

クルンバ・ビレッジクルンバ・ビレッジ
Kurumba Village (www.unisurf.com)
空港から近く、モルディブでも最も古いリゾートアイランドのひとつ。2003年5月から3〜4カ月の全面改装に入り、独立型のバンガローを中心に、落ち着いた雰囲気のリゾートに生まれ変わる。モルディブらしい美しい島で、ハウスリーフのおもしろさも侮れない。施設が充実しているので、ファミリーにもおすすめだ。

タージ・コーラルリーフタージ・コーラルリーフ
Taj Coral Reef Resort (www.tajhotels.com)
ハウスリーフを目の前にしたラグーンヴィラ(水上コテージ)がハネムーナーに人気。窓が多く明るい造りで、海を眺めながらバスタイムを楽しめるように、バスルームにも大きな窓が入っている。もちろんテラスもあり、海に直接アクセスできる。注目のスパはアジアで人気の"マンダラ・スパ"が。食事のおいしさにも定評がある。

トラギリ・アイランドリゾートトラギリ・アイランドリゾート
Thulhagiri Island Resort
シルキータッチのビーチが囲むトラギリは、イタリア人、ドイツ人が多い。気取らない雰囲気のモルディブらしいリゾートだ。2002年6月に島の西側に水上コテージが登場し、日本人ハネムーナーにも人気が上がっている。水上コテージの周りは、スノーケリングに最適。のんびりすごすのにうってつけだ。

ナカチャフシ・ツーリストリゾートナカチャフシ・ツーリストリゾート
Nakatchafushi Tourist Resort (www.unisurf.com)
根強い人気があるナカチャフシは、ホワイトサンドビーチが美しい小ぢんまりとした島。2003年5月に改装工事のためクローズとなり、3〜4カ月の後新しく生まれ変わって登場する。新しいナカチャフシは水上コテージもあるナチュラル&ラグジュアリーな雰囲気に。ハネムーナーに人気が上がりそうな予感。

バロス・ホリディ・リゾートバロス・モルディブ
Baros Maldives (www.unisurf.com)
8角形のかわいらしい水上コテージが人気のバロス。海をパノラマに見渡せる窓や広々としたテラスがある開放的な造り。ビーチコテージもロマンティックな雰囲気で、特にオープンエアのバスルームが気持ちいい。リゾート内には各種レストラン&バー、スパなどがそろい、不自由ないリゾートライフを満喫できる。

バンドス・アイランドリゾートバンドス・アイランドリゾート
Bandos Island Resort (www.bandos.com)
モルディブで最初に造られたリゾートのひとつで、丸い島を囲むハウスリーフのよさが、古くからダイバーの間で定評がある。医務室や無料で預けられるキッズルームなどがそろい、子供連れのゲストにも根強い人気。またマリンスポーツやアクティビティも豊富。中でも、すぐ隣にある無人島クダ・バンドスへのツアーが人気。

バンヤンツリー・ヴァビンファルバンヤンツリー・モルディブ・ヴァビンファル
Banyan Tree Maldives Vabbinfaru (www.banyantree.com)
バリやプーケットで人気のバンヤンツリー。モルディブ随一のキメの細かさを誇るビーチに、バリ風のお庭のあるヴィラがゆったりと並ぶ。改装でナチュラルかつスタイリッシュな雰囲気に生まれ変わっている。そして注目はスパ。5室の個室から成る新しいスパでは、バンヤンツリーの私服のトリートメントを受けることができる。

パラダイス・アイランドパラダイス・アイランド
Paradise Island (www.villahotels.com)
空港から近くハネムーナーからファミリーまで幅広いそうに支持されるリゾート。美しいラグーンに囲まれており、水上コテージからの眺めはまさに楽園。レストランやプール、ジム、各種ブティックなどリゾート施設が充実しているほか、マリンスポーツやオプショナルツアーなども豊富なので、退屈知らずの休日を過ごせる。

フォーシーズンズ・リゾート・クダフラフォーシーズンズ・リゾート・モルディブ・アット・クダフラ
Four Seasons Resort Maldives at Kuda Huraa
(www.fourseasons.com/maldives)
ハネムーナーに絶大の人気を誇るフォーシーズンズ。贅沢に造られた、ロマンティックかつスパイシーなインテリアのバンガローは数カテゴリーあるが、それぞれ個性的。さらに沖には、小さな島を丸々スパ施設にしてしまった"アイランド・スパ"も。海に囲まれたトリートメントルームで、豊富なメニューを楽しみたい。

フルムーン・ビーチリゾートフルムーン・ビーチリゾート
Full Moon Beach Resort (www.unisurf.com)
空港から近く、リゾート施設が充実しているフルムーンは、お子様連れや年配の方の旅行にも最適。遠浅の海が囲む眺めのいい水上コテージは、ナチュラルな雰囲気にまとまっていて、日本人にも人気が高い。また、極上のダイビングスポットが島の周りを囲むフルムーンは、ダイバーにもおすすめだ。

マクヌドゥ・アイランドマクヌドゥ・アイランド
Makunudu Island (www.makunudu.com)(www.tyo-j.com/SIAM/)
リゾートが集中するエリアから少し外れたマクヌドゥは、客室数36室、島を1周歩いて回って10分ほどという、いたって小ぢんまりとしたリゾートアイランド。バーやレセプションは、床に砂を敷き詰めた"サンドカーペット"。随所にモルディブらしさへのこだわりが見受けられる。スタッフの心温まるサービスにも定評がある。

ミール・アイランドリゾートミール・アイランドリゾート
Meeru Island (www.meeru.com)
比較的大きな島に造られたミール。人気は島の東側に並ぶ一見ビーチコテージで、テラスに出ると水上にあるという"半水上"タイプのコテージ。さらに島とつながっていない完全独立型の水上コテージもある。客室はいずれもニュージーランドや北欧からの輸入木材で建てられ、木のぬくもりを感じられるナチュラルな造りだ。

ロヒフシ・アイランドリゾートロヒフシ・アイランドリゾート
Lohifushi Island Resort (www.lohifushi.com)
サーファーの間で人気の高いロヒフシは、スタンダードルームが充実したリーズナブルなリゾート。とはいったものの数年前の改装でスタンダードでもレベルが高く快適だ。またハウスリーフもすばらしい。流れることも多いので中級レベル以上のダイバーにおすすめだが、イルカやマンタなんていう大物にも会えるかも。

ソネバギリ・リゾート&スパソネバギリ・リゾート&スパ
Soneva Gili Resort & Spa
(www.six-senses.com/soneva-gili)
遠浅の海に囲まれた島にある、全室水上ヴィラだけのリゾート。一つひとつのヴィラが大きく、海を目の前に眺められる開放的なリビング、ベッドルーム、バスルーム&海の上のシャワーブース、そして屋上にあるルーフトップテラスからなる贅沢さ。ハネムーンで訪れたいロマンティックなリゾートだ。



トラベルインフォメーションリゾートインフォメーションリゾート施設早見表