フィジー旅行、ウエディング&ハネムーン、ダイビングツアーなどはお任せください!

 TOP  > フィジー

フィジー画像
サイト内でPDFが正常に表示されない場合こちらをご覧下さい
フィジーオススメツアー LINE UP
エアパシフィック航空で行くプライベート感が人気のナヌヤアイランド6日間羽田発着 クックアイランド 素朴で美しい南の楽園アイツタキ&ラロトンガ7日間 ソウル経由フィジー 人気コース2島滞在 マナ島&リクリクグーン水上9日間
隠れ家のフィジーへ ファミリーにもお勧めのフィジーマナ島7日間 ニューギニア経由 ナタンドラビーチのインターコンチネンタルフィジー8日間  のんびりしたいカップルにオススメの人気リゾート トコリキアイランド8日間  

出発日:2017/8/8〜9/30の火・木曜
料金:166,000〜276,000円

出発日:2017/8/5〜2018/4/21の土曜
料金:170,000〜271,000円

出発日:2017/8/5〜2018/3/21の土曜
料金:318,000〜428,000円

フィジー旅行キャンペーンフィジー旅行にお得なキャンペーン情報です。
フィジー・ミネラルウォーター ツアー参加者全員に「フィジー・ミネラルウォーター(お1人様1本) 」プレゼント!
フィジーキャンペーン詳細

フィジー ウエディング&ハネムーン

フィジー挙式イメージ 癒しの楽園フィジーで、リーガル・ウェディングを!
海を一望できるチャペルでのウエディング、木々の緑の美しいホテルのガーデンウエディング、ロマンティックなサンセットウエディングや、ライトアップされたナイとウエディング、フィジーの伝統的な教会であげる挙式など、様々なスタイルの挙式が可能です。また、フィジーでは、世界でも数少ない「リーガルウエディング」が挙げられるということも大きな魅力です。

フィジー ダイビング&クルージング

フィジーダイビングイメージ フィジーでは、ダイビングはもちろん、マリンスポーツや宿泊クルーズまで楽しめます。
ダイビングは、初心者から楽しめる穏やかな珊瑚礁から、ダイビングスキルの必要な世界的にも有名なスポットを有すします。ジェットスキー、サーフィン、ウインドサーフィンなどのマリンスポーツにも最適です。また、クルーザーでのトローリングや、一日タイプから宿泊タイプまであるクルージングも充実しています。

フィジー エリアインフォメーション
ママヌザ諸島&ヤサワ諸島

別名リゾートアイランズと呼ばれるママヌザ諸島。ナンディ沖に浮かぶ島々には1島1リゾートの個性的なリゾートが数多く点在しています。 ダイビングをはじめ各種マリンアクティビティの設備が充実しており、海の魅力を感じる方法には事欠きません。 ママヌザ諸島の北に位置するヤサワ諸島は、映画「青い珊瑚礁」の舞台にもなった場所。リゾートが開発されている現在でも、自然のままの美しい海が堪能できます。

コーラルコースト

ヤシの木が立ち並ぶ美しい海岸線を持つコーラルコースト。海岸沿いにはリーフが続いており、沖合いにあるベンガ島やヴァトゥレレ島周辺には、有名なダイビングスポットが多数あります。また、海沿いには豪華リゾートから隠れ家的なリゾートまで、様々なタイプのホテルを見ることができます。フィジー有数のリゾートエリアでありながら、素朴なフィジー人の生活を感じることができるのも魅力のひとつです。

タベウニ島

フィジーで3番目に大きな島で、その自然の豊かさからガーデンアイランドという愛称を冠しています。 ダイビングスポットのほとんどはバヌアレブ島との間を流れるソモソモ海峡にあり、魚影の濃さや変化に富んだ地形が魅力です。ソモソモ海峡沿いや、西側に浮かぶガメア島などに、自然を活かしたナチュラルテイストのリゾートが点在しており、ほとんどのリゾートがダイビング施設を持っています。

サブサブ

フィジー第二の島、バヌアレブ島の南側にサブサブの町は位置しています。海沿いの小さな町ですが、海は驚くほどに青く美しく、周辺には40以上ものポイントがあることからダイビングがさかんなエリアです。 設備が充実した個性的なリゾートが町の周辺にあり、現在リゾート地としても脚光を浴びつつあります。澄み切った海と静かな時間が流れる絶好のロケーションで、フィジーの 海を堪能することができます。

ラキラキ

ビチレブ島北部の中心となる町、ラキラキ。ほかのエリアに比べて観光客の姿も少なく、 のんびりとした雰囲気を醸し出しています。
ダイビングスポットはラキラキの沖合いに浮かぶナナヌイラ島周辺に点在しており、海中は透明度が高く、大型の回遊魚を多く見ることができます。
ナナヌイラ島は手つかずの豊かな自然が残っており、周りを囲む美しいラグーンともあいまって、まさに地上の楽園といった雰囲気の島です。